« シリコンバレーの活力 | トップページ | 企業での博士研究員 »

ブレインストーミング2

以前、「一人で進めるブレインストーミング」を説明しまたが、普通は社内でプロジェクトのメンバーとすることが多いと思います。成功させる秘訣としていくつかポイントがあるようです。

私が、必須と思うのは以下の2点です。
・アイデアは多ければ多いほどよく、できるだけたくさん出す。
・発想にタブーを設けない。

一方、ブレインストーミングを台無しにするケースとして言われるのが以下のようなことです。

・上司が最初に発言する
・全員に必ず順番が回ってくる
・「専門知識のある人」以外の人間を排除する
・非日常的な場所で会議を開く
・ナンセンスなアイデアを否定する
・すべての発言を厳密に記録にとどめる

どうでしょうか?皆さんの会社内での会議やブレインストーミングは成功するポイントを押さえているでしょうか、それとも台無しにするケースでしょうか?

私の勤める会社では・・・・・、コメントできません(汗)coldsweats01

↓クリックお願いします。m(_ _)m
人気ブログランキングへ

|

« シリコンバレーの活力 | トップページ | 企業での博士研究員 »

研究開発の秘訣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/25176398

この記事へのトラックバック一覧です: ブレインストーミング2:

« シリコンバレーの活力 | トップページ | 企業での博士研究員 »