« 物を見る目 1 | トップページ | サラリーマン危機 »

物を見る目 2 @シリコンバレー

昨日のちょっとだけ続きです。
場所はアメリカ、サンノゼのシリコンバレーです。

大きな最新鋭の半導体装置の前に、装置のメンテナンスをする人(アジア系の技術者でした)の小さなルーペ(虫眼鏡)が置いてあるのを見ました。どうやら彼は、実験のときによくそのルーペを使って、観察を行っていたようです。

最新のハイテク設備のあるシリコンバレーでも、虫眼鏡という原始的であるが、最も迅速かつ確実な評価方法が使われているとは!!!!

私は驚きとともに、とても感動しました。

現地現物で、物を見ることの大切さを知っている人は技術者としての基本ができていると思います。そして問題解決能力が高い人だと思います。
私も基本に忠実な技術者でありたいです。

人気ブログランキングへ

|

« 物を見る目 1 | トップページ | サラリーマン危機 »

シリコンバレー」カテゴリの記事

コメント

相変わらず奥行きのある文章を書かれますね。感動したので、当方のブログで紹介させていただきました。

投稿: 海図屋 | 2008年12月16日 (火) 02時26分

いつもありがとうございます。奥行きがあるかどうかは?なのですが、文章の練習のためにブログを書いている部分もあるので、お褒めのコメント大変うれしいです。happy01

投稿: 伊野平太 | 2008年12月16日 (火) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/26173342

この記事へのトラックバック一覧です: 物を見る目 2 @シリコンバレー:

« 物を見る目 1 | トップページ | サラリーマン危機 »