« 消費電力1/3のPDP (パナソニック) | トップページ | 景気回復の兆し!? エレクトロニクス関連展示会 »

小惑星探査機「はやぶさ」地球に接近する軌道へ

JAXAのHPより
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/trj.shtml

「はやぶさ」は、先週からまた一歩地球に接近する軌道へと移りました。最接近距離は、約140万kmです。面外からの接近状況も計画通りに推移しています。地球の引力圏を通過する軌道へのったということは、「はやぶさ」が地球への往復飛行に一応の区切りをつけたこと、帰還できたことを示しています。今後は、月軌道半径を通過する軌道へと移行し、また、地球大気への再突入、そして地上でのカプセル回収と、一歩一歩進めていく計画です。
地球まで約6000万km。イオンエンジンによる航行もあと2ヶ月となりました。

今後、順調に行けば6月に地球に再突入し燃え尽きて、カプセルを残す予定になっているようです。
JAXAのHPはよくできており、面白いです。是非一度見てください。
http://www.isas.jaxa.jp/j/index.shtml


「はやぶさ」に関しては、日本の技術陣の努力が素晴らしいようで、その苦労の歴史をYoutubeに「宇宙戦艦ヤマト」風にして動画がアップされています。ヤマトのアニメを見て育った世代としては、涙モノです。
http://www.youtube.com/watch?v=6kZbeAK-vBE

はやぶさ関連の論文
http://www.jspf.or.jp/Journal/PDF_JSPF/jspf2006_06/jspf2006_06-368.pdf

「はやぶさ」頑張れ!!!!!


人気ブログランキングへ

   

|

« 消費電力1/3のPDP (パナソニック) | トップページ | 景気回復の兆し!? エレクトロニクス関連展示会 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/33022407

この記事へのトラックバック一覧です: 小惑星探査機「はやぶさ」地球に接近する軌道へ:

« 消費電力1/3のPDP (パナソニック) | トップページ | 景気回復の兆し!? エレクトロニクス関連展示会 »