« 研究開発の地図と想い | トップページ | わたしの役割 »

セミコンジャパン2010 入場者微増

先週セミコンジャパンがありました。私も行ってきたのですが、昨年並みかなぁ...、なんて思っていました。実際に入場者数を見てみると

12月1日(水) 22,500人 (21,500人)
12月2日(木) 22,900人 (20,700人)
12月3日(金) 21,200人 (21,900人)
3日間合計  66,600人 (64,100人)

カッコ内は昨年(2009年)

一昨年度から比較すると
2008年 97000人
2009年 64100人
2010年 66600人
となっています。

やはり一昨年の景気後退の影響は大きいですね。

今年は微増となっていますが、まだまだ本格的な景気回復には遠いです。

がんばれ日本の半導体!!!!

人気ブログランキングへ

|

« 研究開発の地図と想い | トップページ | わたしの役割 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/37982119

この記事へのトラックバック一覧です: セミコンジャパン2010 入場者微増:

« 研究開発の地図と想い | トップページ | わたしの役割 »