« 原発に関する情報 | トップページ | 原子力に詳しい菅首相とその関連特許について »

福島で何が起きている? 吉岡先生の解説(失敗学会より)

http://www.shippai.org/shippai/html/index.php?name=news559

失敗学会のHPに日本システム安全研究所の吉岡先生のコメントが記載されています。
冷静に現状を分析されており、大変参考になります。

今、現場で頑張られている方々が安全で迅速に作業が進むことを祈っています。
技術者として私もできることを一生懸命進めたいと思います。

吉岡律夫 先生プロフィール (http://spysee.jp/%E5%90%89%E5%B2%A1%E5%BE%8B%E5%A4%AB/1854739/#lead)
1970年に株式会社東芝に入社し、原子力事業部にて、原子炉設計や安全解析に従事。1998年に株式会社東芝・情報制御事業推進室にて、機能安全事業を担当。2004年に退社し、2006年に株式会社日本機能安全の発足と共に取締役に就任し、現在、機能安全規格に関する教育研修などに従事。2008年に情報処理推進機構の研究員を兼務し、機能安全の研究と推進にも従事。

|

« 原発に関する情報 | トップページ | 原子力に詳しい菅首相とその関連特許について »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/39314392

この記事へのトラックバック一覧です: 福島で何が起きている? 吉岡先生の解説(失敗学会より):

« 原発に関する情報 | トップページ | 原子力に詳しい菅首相とその関連特許について »