« 有機ELと韓国メーカー | トップページ | 研究開発とランチェスターの法則 »

新しい熱電発電

ネットサーフィンしていて見つけました。

このブログには熱電発電関係のキーワードで訪れてくれる方が多いです。
ゼーベック効果を利用した熱電発電は面白い技術なのですが、いかんせん効率が低い。
ソビエトの時代に開発された材料がいまだにいいという・・・・。

さて、MEMS技術にて振動の力を利用してエレクトレットや圧電発電というのがありますが、それに近い技術だと思います。

http://wirelessbroadband.seesaa.net/article/203075054.html
http://www.ornl.gov/adm/partnerships/events/presentations/spark_thermal_energy_scavenger.pdf

ゼーベック効果を利用したものは小型化するのが難しいのですが、この方式でああれば、性能の良い圧電膜があればMEMS技術で加工できます。
小さい用途での発電に有利なのではないでしょうか。

この手の技術は日本が得意としているので、是非とも実用化してほしいところです。
頑張れ日本のモノづくり!!!good

|

« 有機ELと韓国メーカー | トップページ | 研究開発とランチェスターの法則 »

技術情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/47796040

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい熱電発電:

« 有機ELと韓国メーカー | トップページ | 研究開発とランチェスターの法則 »