« 全日本製造業コマ大戦 ~努力、友情、戦い~ | トップページ | 半導体製造装置の眠る場所 »

講演の依頼

最近、立て続けに3件講演の依頼が来ました。

1件は世界的な大きな組織の日本支部から
(組織と言うと、なんか怪しい感じがしますね(笑))
あとの2件は比較的小さなローカルの研究会、学会からです。
米国でも仲間が、由緒ある学会で招待講演をしています。

仕事の成果は5年ぐらい前のものですが、だんだん認知されてきたようです。
これまでは、あまり宣伝活動をしていなかったので今年は、
本業での成果をどんどん宣伝をしたいと思います!
成果を発表することにより、いろんな企業との協業を狙っています。

来週は新聞の取材を受ける予定。
→これは、工業系の新聞社に持ち込みで取材のお願いをしました。

今年は論文も書きたいと思っており、怒涛の宣伝を行おうと思っています。
もちろん、目的は他社との協業によるビジネス促進です。
それにより、日本の製造業を盛り上げたいと思っています。

余談です。
企業の場合、最近は最新の技術の学会発表が減ってきました。
順番としてはこんな感じです。

1)新たな成果は、すぐに特許にする。
2)特許がおさえられたら、展示会や新聞などで発表する。
3)学会発表や論文発表を行う。

特に3)は成果の出ていない、実用化をあきらめた研究を
論文や学会で発表する場合もあります。
情報がネットで簡単に検索できるようになりましたので、
学会の位置づけが下がってきたのかもしれません。

他社の動向、企業の技術動向を調べるには特許が一番です。


頑張れ日本のモノづくりgood


|

« 全日本製造業コマ大戦 ~努力、友情、戦い~ | トップページ | 半導体製造装置の眠る場所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/49626307

この記事へのトラックバック一覧です: 講演の依頼:

« 全日本製造業コマ大戦 ~努力、友情、戦い~ | トップページ | 半導体製造装置の眠る場所 »