« ノーベル賞 天野先生 裏話① | トップページ | ノーベル賞 天野先生 裏話③ »

ノーベル賞 天野先生 裏話②

天野先生の講演会の続き。

ノーベル賞の受賞が決まってから、11月3日に文化勲章をいただいたそうです。
その時の記者会見の写真を見せていただきました。
そこには、中村修二さんとお二人で写っていましたが、
中村さんは、マスコミに対して怒っていたらしい!
それをなだめている天野先生・・・。
(中村さんは怒りをエネルギーにされていますね!)

スウェーデンへ。
12月8日の夜は、ノーベルコンサート
素晴らしい、演奏だった・・・、とのことだが、先生は時差ボケで寝ていたらしい!!

12月9日はいろいろ見学
エリクソン社の見学は、地下鉄の車両を貸し切ってのコースだったとのこと。
高校の見学では、急に高校生に質問されて、英語での返答に困ったとのこと。

12月10日は、授賞式
リハーサルを結構やって完璧だと思ったが、いろいろと間違えたとのこと。
その夜は王族に招かれての晩餐会。隣が王妃で緊張した。
夜の11時からは学生主催のダンスパーティ。4時までやったらしいが先生は2時で脱出。

12月11日は、ノーベル財団からメダルをいただいた。
夜は王室の晩餐会。教育問題、エネルギー問題など議論したとのこと。

12月12日は、スウェーデンのエネルギー庁へ
ノーベル賞受賞の方々が、ノーベル財団へ集まって記念撮影
夕方の自由時間に市場へ。写真をいっぱいとられたとのこと。

12月13日は、オングストローム研究所へ、さらに、ルシア際に出席
12月14日は、大学訪問

日程はハードで、特に欧米の受賞者はタフだったとのこと。
ノーベル賞受賞はタフでないとダメ。
毎日がイベントで、国を挙げて祝ってくれるとのこと。

続く。

|

« ノーベル賞 天野先生 裏話① | トップページ | ノーベル賞 天野先生 裏話③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126219/58551232

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞 天野先生 裏話②:

» 日本技術士会 平成27年 新春記念講演会へ参加。(天野浩教授の講演) [A216 Blog]
 今日は、日本技術士会 平成27年 新春記念講演会へ参加へ参加した。 場所は、神保町の日本教育会館 一ツ橋ホールで、時間は、16時から17時30分までだった。 会社は半休をもらい、昼過ぎに出発。 神保町へは、相棒のクロスバイクで行くことにした。 走行距離は片道30kmで、所要時間は1時間30分であった。  始めに日本技術士会会長から年頭の挨拶。 今年から技術士フェロー制度が開始されることや、事務局の予定などを聞いた。  そしていよいよ本日のメインである2014年のノーベル賞受賞者である天野浩... [続きを読む]

受信: 2015年1月13日 (火) 23時24分

« ノーベル賞 天野先生 裏話① | トップページ | ノーベル賞 天野先生 裏話③ »