« 2022年6月23日(木)【Live配信(リアルタイム配信)】 新規事業創出に向けた具体的な進め方とイノベーションへの公式 | トップページ | 技術マーケティングとコンサルティングを融合した新規事業創出研修プログラム »

経営者の考える失敗しない新規事業


経営者の考える失敗しない新規事業


経営者は、できるだけ短期間に、少ない投資で、大きな利益を得るような新規テーマを期待しています。
実際の所、そのようなテーマはなかなかありません。未来や市場の予測が完全ではないこと、誰もがやっていない技術開発は予測不能な項目も含まれ必ず成功するとは限りません。
そのため、経営者が期待しているように一発で成功するような新規事業開発はなかなか難しいです。



これまでの自身の経験や、たくさんの新規事業開発を見てきた感じとしては、小さくスタートさせて、失敗しながらも修正し、その失敗から知見を得ながら成功へ進む場合が多いと思います。
すなわち、成功 or 失敗 のゼロイチではなく、失敗から学び、その失敗の延長線上に成功があるようなイメージです。
図のようなイメージとなります。

新規事業を企画する


部門は経営者から厳しいプレッシャーを受けて、必ず成功しかつ大きな新規事業を企画しようとしています。
しかし、そうではなく小さくスタートさせて、修正しながら(ときには失敗しながら)、育てていくような新規事業の方が成功の確率が高いと思います。
経営者を上手く説得して小さく早く進めるような企画を立案することをおすすめします。
経営者にそのような進め方の理解がなく、困っているという相談もたまにあります。そのような時は、うまく事例を説明して説得することがいいかなと思います。
私のような外部のコン


サルを上手く利用し


て説得していくのも一つの手だと思います。

Photo_20230412112901

|

« 2022年6月23日(木)【Live配信(リアルタイム配信)】 新規事業創出に向けた具体的な進め方とイノベーションへの公式 | トップページ | 技術マーケティングとコンサルティングを融合した新規事業創出研修プログラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022年6月23日(木)【Live配信(リアルタイム配信)】 新規事業創出に向けた具体的な進め方とイノベーションへの公式 | トップページ | 技術マーケティングとコンサルティングを融合した新規事業創出研修プログラム »